がんばるお嬢様。

我が家のお嬢様の奮闘記と我が家的わんこ感。

'17.7.22 退院初日。

f:id:akeyan:20170728082017j:plain

帰宅後の一コマ。帰ってきたの??って感じの1日だったな~。

 

午前の受け付け開始時に入って、諸説明を受けて帰宅。

実は、前日急に炎症反応が驚くくらいに急降下。担当医から「もしかすると計器の誤差が出てるかもしれないので、翌日変わらなければ安心でしょう」と言われた。まぁ、そのくらい言いたくなるくらいの下がりっぷりだったから;;

でも、やっぱりちゃんと下がっていたようで、一安心。

それでも、療法食の液体をシリンジで看護師さんがちびちびあげてやっと少し飲み込む状態なので、低血糖への注意を促される。

液体の療法食、ぶどう糖液、消化促進系の薬と吐き気止め。以上を持ち帰る。

車ではケージレストですが、さすがにこの日は私の膝の上へ。だけど、しんどいのか、不安なのか、必死で相方氏ばかりを見たり、行こうとしたり。(運転中は絶対ダメだからね)

普段だと外楽しそうに見てるんだけど、やっぱり違うんだなぁ。

自宅への帰り道、りんごやすいか、を買って帰って。

けど、食べないどころか、水もほとんど口にしない。

2時間ほど色々試してみたけどやっぱり口にしようとしないので、午後診で再診。

血糖値はそれほど変化なく、帰宅しても大丈夫でしょう、とのこと。まぁ、どのみち翌日は受診してくれ、と言われてたんですけど。

 

仕方ないので、液体食とぶどう糖をシリンジでちまちま与えて1日を終える。

お嬢、夕方までは落ち着かない様子で部屋をうろうろしていたけれど、夜になって少し落ち着いてきたっぽかった。

深夜、先に寝室に入った相方氏とお嬢を覗いてみると、お嬢、よく寝てた。ほっとした。入院前は眠りが浅く、とても細切れだったり、眠れてないことが多そうだったから。

さて、明日は何か口にしてくれますかね?