がんばるお嬢様。

我が家のお嬢様の奮闘記と我が家的わんこ感。

わんこのストレスについて考えてみる。

f:id:akeyan:20170822105654j:plain

すやすや~。
夏期連休明け、朝から夜まで相方氏の帰りを待ち続けたお嬢。普段は仕事に行った事理解出来ていて寝ているのに。連休中も異常なまでのハイテンションだったからどうなることかと;;

お嬢は退院後に色々出ます。
自己主張が強くなったり、怒るようになったり。(まぁ、これはあまりしない子だったし、このくらいでも良いと思うくらいの程度だし)
今回は相方氏に対する固執がかなり強く出ています。 でも、退院直後はそうでもなかったんですけどねぇ(--;; 連休恐るべし;;

元々、相方氏は遊んでくれたり、お散歩つれていってくれたり、と、お嬢にとっては楽しい事を沢山してくれる家族です。なもので、居ると「あそんで~♪」スイッチが入りやすくて、疲れてようななんだろうが、とにかく動向をうかがっては起き上がったり、追いかけたり、はしゃいでみたり。
元気な時は気にしないですが、連休中は数値も悪く、あまり眠れずだったりのなかではしゃぎ続ける1週間はさすがにちょっと;;;
とはいえ、こればっかりは本犬が理解するかセーブするかしてくれないとどうにもならない部分が多い。言い聞かせてもわからないですよね、こういうのは(--;

しかも、はしゃぎっぷりがどんどん上がってくるし、私達がゆっくりしていてもなんだかそわそわし続けているし、とどうもいつもと違っていました。
そして、連休明け。相方氏を朝から晩まで待ち続ける。これはもう異常だ。これじゃ絶対に持たない(><)!

そこで思い出したお助けアイテム。
ただ、病中のお嬢に使って大丈夫か不安があったのですが、詳しい方に聞いてみたら大丈夫だろうし、状態考えると使ってみる価値あるとの事。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バッチフラワーレメディ】レスキューレメディ 10ml
価格:2592円(税込、送料無料) (2017/9/5時点)


 


こちらがその商品。
今回は急いでいたので、地元取扱店に走りましたが;;

以前にも(脱臼の手術後)購入していて、こちらの実店舗へお世話になりました。
実店舗、我が家からは遠いのですが、よく行く地域ではあるので、良く立ち寄るし、連休中にも店舗へ行ってます。が、これは悩んでやめたんですよ。こんな事になるならあのとき買えば良かったと;;

こちらはネットショップも時間によりますが、翌日や翌々日に届くことが多くて、とても助かっているので、実店舗とネットショップを併用しています。

今回は地元の漢方薬局さんで、レメディーやハーブなどの取り扱いもあるお店。(人用) でも、わんこさん達へのものを求めて訪ねる方も多いそうで、相談にもしっかり乗っていただけました。
そして、やはり今の状態だとレスキューがいいだろうと。(色々種類があって、症状にあわせて使います。漢方やハーブと似た感じ)
チンキのようになっていて、アルコール成分を含みますが、ごく少量の使用でお嬢には問題無かったようです。 ちなみに、お嬢は2回の食事の時にごはんに1滴まぜるだけ。
そもそも甘いので、多分そのままでもなめちゃうと思います。
そして、レメディーを手につけて、マッサージも進められました。

購入した夜、早速ごはんに混ぜ、マッサージをしました。
すると、翌日、行動が少し落ち着きはじめていました。
なので、数日連日でご飯に混ぜて様子を見ましたが、3日ほどでいつもの様子になってきて、朝は寝ているし、昼ごろには起き出しはするけど、相方氏を待つ風でも無く、寝たいときは寝るし。 夜もごはんを食べて満足したら寝る支度をはじめてごろごろ。

た、たすかった~(;;)!

ただ、まだ相方氏が居るときのテンションは高めだったり、追いかけ方もルールを守れなかったりしているので(私と二人だと出来ている)、もう少し続けようかな?と。

今は病院に通う毎日で、折角慣れてきた地元病院も、採血の為に処置室に連れて行かれたのがダメだったらしく、収まっていた震えやはぁはぁが酷くは無いけど再発(TT)
どうしても通院は避けられないので、こういう時の為にも使っていけるといいかも。

バッチフラワーレメディーは、漢方やハーブの様な位置づけにあると私自身はとらえています。日本では病院では取り扱い無いでしょうし、効能も確約されていません。
薬でもそうですが、個々によって合う場合と全く合わない場合があるでしょう。お嬢には合ったようで助かりましたが。
こういったものはこれで治すんだ!と思うと厳しいと思っています。
私は当て物感覚で、「当たればラッキー♪」と思ってやっています。ただ、この考えで試せる物はやはりリスクがとにかく低いもの、ケミカルではないもの、にしています。
そして、すぐにやめる決断が出来る物。
ちなみに、ある程度その商品などについてはやはり調べたり聞いたりはしています。

私はそもそも日常的にハーブやハーブティーを体調不良の助けとして使っています。
そしてそれは結構助けになっています。私には合うんですね。
そういう事もあって、の考えですが、こういうのはなかなか判断が難しい所ではあると思います(--;;;

ただ、様子がおかしい、ということは、何か負担になっているんですよね。
出来ればそれを少しでも軽減させてあげたい。
見ていても痛々しいほどだったし、先を考えたり、身体を思うとかなりの負担であるのは間違い無い事だったし。

今回、我が家はこちらにとても助けられたようです♪
ゆっくり休んでいるお嬢を見ながら用事が出来る安心感。とても嬉しいです(^^)
様子を見ながら、やめてみたり、使ってみたり。そうして少し、落ち着いて相方氏との時間を楽しんでいけるのが一番♪

相方氏も、私も、一緒に居るからね。
そんなに必死になんなくて大丈夫だから。のんびり楽しもうね(^^)♪