がんばるお嬢様。

我が家のお嬢様の奮闘記と我が家的わんこ感。

'17.9.7 精神面のケア、も考えなきゃなんだろうなぁ・・・。

f:id:akeyan:20170907215835j:plain

とぉさん、早く戻ってこないかなぁ?
うん、すぐだよ。トイレだから(^^;

あいかわらずの、とぉさんとぉさんッ子全開。
でも、日中は落ち着いて過ごしてくれてほっとした。
雨だったし、私も今日は仕込み作業おやすみしたので気にならなかったかな?

午前はしっかり寝て、昼ご飯のタイミングくらいで起き出して、ごはん食べたり、ごろごろしたり。この感じがもともとのお嬢の生活スタイル。
けれど、入院前から妙なテンションになっていたこともあり、一日中ハイテンションな事も多く、良くても朝寝て、昼からはテンションあげあげだったり。
年齢もそうだし、体調も辛いだろう事を考えると、流石に続くのは心配;;

こんな感じを繰り返しながらの毎日。
純粋に楽しくて、元気でなら良い事なんですけどねぇ。
今回の入院を経て、私自身もかなり心配性になってしまったようです(;;。

ただ、そんな心配な状況が続いても、食事は取ってくれるのでそこはほっとします。
食べている限りは大丈夫!と思えます。食べなかった時は本当に怖かった・・・。

通院他、色々予定があることが多いので、週末はどうしても出かけることが多いし、そもそも相方氏がおやすみだとそれだけでテンションあがっちゃうし。
それをうまく逃がしつつ、毎日を過ごせたらいいんですけど、ねぇ;;
なので、平日に休ませないと、とは思うんですが、私が動いていると気になるし、出かけてると待ってるし・・・。(寝ててくれたんだけどなぁ、前は;;)
大きな施設に買い物などは基本お留守番してもらうんですが、退院後の様子が気になることが多くて、平日のお留守番がさせにくい。
私は最短でいける時間で買い物などをして、急いで帰ってくる。
う~ん、なかなか大変です(--; 

 

もう少し、気持ちが落ち着いてくれれば、また以前のように、寝ながらお留守番も出来るとは思うのですが、10日の入院はかなりトラウマになっているように感じます。

治る病気ではなく、ずっとつきあわなくてはいけないし、容態もかなり変動するので、どうしてもそちらが優先になりがちですけど、これから少しでもお嬢が穏やかに生活するためにも、安心できる心を復活させて上げないと。

食事や生活面、長期的に考えないといけない時期なんでしょうね。

ほんっと、なんにも知らないな、私。
勉強しないといけないことばっかりだ。
がんばんなきゃ!