がんばるお嬢様。

愛犬の闘病記録。腎不全・膵炎・気管支炎・膝蓋骨脱臼・薬剤耐性菌など。手作り食でがんばってます!

温活。

f:id:akeyan:20170920135713j:plain

おニューのおふとん~?
そだよ(^^)。涼しくなってきたからねぇ。
これでこの冬はぽかぽかできるかな?

先日の週末、お買い物に行ってきました。
お店は車椅子でお世話になっている所です。

芦屋バディーズ さん。

www.pet-kaigo.com

こちらは車椅子のみならず、介護用品を広く取り扱いされています。
とにかく!お店の方がとても親身になってくださる!
とても細やかな心配りをしてくださいます。

こちらのお布団。車椅子購入時にちらしを入れてくださっていて、気になっていました。
と、いうのも。
お嬢、鍼の先生に足が冷たいことを指摘されています。(マッサージやってますが)
実際、入院前で不調そうな時も、とても手足が冷たいし、体温すらとても下がっているんじゃないか?と感じる事が多かったんです。

現在お嬢は内臓疾患を持っています。
内臓に掛かる負担が大きくなってくると、どうしてもそちらが活動する場合、動かす為のエネルギーが内臓へ優先して持っていかれるので、体温や末端への血流が落ち、結果、体温もうまく上がらなくなるのは、と。
これは、私自身がその傾向があるので、同じじゃ無いかな、と。
しかも貧血なので、余計なんですよ。

それでなくても、年齢を重ねるということは、元気であってもそういう兆候は出やすいでしょうからね。

なので、お嬢にも温活していただこうかと(^^)
私も完璧じゃないけどやってますよ~。冷え取り靴下とか、白湯を飲む、とかお湯につかる、とかね♪

今回GETしました商品は、遠赤外線効果のある素材が布団の中に入っていて、じんわり身体を温めてくれる、との事。
実際、伺ったとき、私がしばらく膝に掛けて試させて頂いたのですが、ぽっかぽかになってきたんですよー。(正直、私も欲しいです;;)

毎日の事なので、これで少しでも冷えを緩和させてくれればいいなー、と思います。
冬はいつも色々思うんですが、なかなか良い対応策が取れていませんでしたしね。

芦屋バディーズさんは、介護専門だけあって、色々な知識もお持ちの様子。
お客様がそもそも必要とされている方に限定されますからね。
お店に伺うと、他のお客様と同席させて頂くこともあるのですが、皆様色々お悩みになりながらも、家族を思って何か出来ないか、と模索されている方ばかり。
そういう方々や、お店の方の経験などを伺うと、本当に勉強になる事ばかりです。
そして、ちゃんと良い物を良い形で届けようとしてくださっているように感じます。

ペット介護という特殊な扱いの為に縋る気持ちで訪れる方、問い合わせをする方はとても多いようです。私達もその一人。
でも、少ない人手で、それでも親身になって対応してくださろうとしています。

介護や看病、病気・けが、そういった物への情報はまだまだ本当にペットについては少ない。
こういうお店があることは、本当にありがたいことだと感じています。

また、お嬢と一緒に伺いますね。
お店で車椅子に乗るのがすごく楽しいようで、ご機嫌で動くんですよ、お嬢。
お願いだから、それ、普段のお散歩でもやってみて(TT)

お嬢も大好きなお店、これからもお世話になります。
そして、ぽかぽかになって、少しでも元気になろうね♪