がんばるお嬢様。

愛犬の闘病記録。腎不全・膵炎・痙攣・気管支炎・膝蓋骨脱臼・薬剤耐性菌・膀胱炎など。手作り療法食でがんばりました。

'17.10.13 戻して様子見。

f:id:akeyan:20171013231054j:plain

おいしいですか~?
これは美味しくは無いよ(^^; おいしい作るものではあるけどね。
身体に良い物、出来るかな?

今日も病院へ。
予告通りの血液検査。
結果は、BUN・CRE、CRPは少し下がりました。CRPは数字が採れた。
とはいえ、他のものを見ると少し注意が必要かも。
でも、結果もそれも、点滴を増やした結果、成分が一時的に薄まったからの可能性もあるので、一概に改善とか改悪とかの判断も出来ず。
CRPは7を切った、という所なので、炎症反応はまだまだかなり高いし。
膵炎の数値も少しずつ下がってはいますがまだまだ高いです。

色々やってしまうとわかりづらくなるから、何か一つ、変えましょう、という先生の提案を受け、点滴を一度今までの週3日に戻すことにして、抗炎症剤は先週と同じ物を継続することにしました。他は変更無し。

鼻もかなりぐずぐずしていて、夜中も気持ち悪かったり、息苦しかったりするのか、ぐずぐず、がさがさ、とあまりゆっくりは眠れなかったようでしたが、ごはんは朝からしっかり食べてくれました。
いつもより1時間早い時間から催促の視線があったので、ごはんだしてみたら、よっぽどお腹すいていたのか、がつがつ食べていました(^^;

点滴頻度をあげたせいか、ちっこの回数が多いので、ちょっと注意ですね。
そのくらいで、今日はいつものお嬢でした。

まだまだ心配は尽きませんが、とりあえずまた1週間。
様子を見ながら、という事ですね。

鼻のぐずぐずは本当に酷いんですが、とりあえずごはんは全て食べてくれていて、吐いてもいないです。

まぁ、ごはんが一番形ある物が野菜のみじん切りで、お肉や魚は一度ミンチにして団子ですからねぇ;;1日のほとんどが離乳食(^^;
消化負担を減らすために取った方法ですが、これのおかげだったりするのかな?

体重は2.7キロを維持。ほっ。
ごはんにプラス葛でなんとかいけていますがー。
さて、これからさらに体重を増やしたいんだけど、何を足そうかねー?

後、薬効成分がある食材は使いたいかな、と考えています。
お手当に当たる物とか。
今も少しそういうものを意識して使ったりもしてるんですが、詳しくないので、調べてみたいな、と思っています。
が、なぜか私がひたすらワタワタしちゃって、時間に余裕がなく、気がついたら1日終わってる-、という状態で(--;; いかんなー;;

もう少しうまく時間使えるといいんだけど;;;
お嬢と一緒にゆっくり楽しむ時間、作れるようにしたい~(><)!