がんばるお嬢様。

愛犬の闘病記録。腎不全・膵炎・痙攣・気管支炎・膝蓋骨脱臼・薬剤耐性菌・膀胱炎など。手作り療法食でがんばりました。

'17.11.10 ちょっと様子見ようか・・・。

f:id:akeyan:20171110145152j:plain

いつものですかー?
うん、いつものなんだけどね。
この後災難だったんだよね、お疲れ様(--;

今日は通院日で血液検査の日。
CREとリン、少しですが下がりました。
カリナールを全食事に投入しはじめたのはここ3日ほどですが、それでこれなら効果出てるかも?ということで、吸着剤はこのままカリナールで、食事全てに入れることに。

CRPは正常範囲にまで下がりました。え~!?まさかここまでくるとは、という感じ。
先生も少しびっくりみたいでした。
でも、膵炎の数値はまた少し上がってるし、まぁ安心は出来ないんですけど;;

ただ、実はここ2~3日、小さな咳やくしゃみが増えてきました。
鼻水も少しで透明だけど、出る事が増えてる。
効いているようなら、もう1週間投薬するかの相談を、と思っていましたが、もしかすると効きが悪くなっている可能性があるかも。

ということで、鼻水が取れそうなら、もう一度培養検査してみますか?という提案があり、お願いしたんですがねー(TT)
お嬢、大暴れでカテーテル入った物の溜まっているものも少なかったのか、鼻水は取れない、傷ついちゃって鼻血でちゃうで(--;
今日は断念。もし、家で鼻水が垂れてくるようなら、と、先生から検査提出用のキットを預かってきました;;;

こんな状態なので、ひとまず、飲む薬は一旦中断。
ただ、しっかり対処するのであれば、注射等も含めて、再考の必要あり。
様子をみて、症状が悪化するなら検討しなおそう、ということになりました。

そんなこんなで、血は採られるわ、点滴されるわ、カテーテル突っ込まれるわでお嬢さんざんでした。が、のど元過ぎれば?という感じで、あっというまに通常運転。
帰宅後、しっかりご飯も食べて、お昼寝タイム満喫中です。

このまま症状の悪化がなく、落ち着いてくれるならいいんだけどなー。

腎臓に関しては、BUNが少しまた上がっているのですが、まぁ最近の振り幅の範囲内で、CREやリンが少し下がった事もあるので、治療と投薬は維持。
そこで、エネルギー源の増量と、植物性のタンパク質取得のテストをしようと考えていたので、今日からごはんにあずきを足してみることにしました。
先生にもその旨報告。

豆からのタンパク摂取をメインにするつもりはありません。
動物性より効率悪くてBUN上がるらしいので。
でも、エネルギー取得の食材に限界が来ていること、少しでもタンパクが何かの形でプラス出来る可能性があるなら、と考えました。
BUNが上がると聞いて、かなり長い間悩んでいたんですけどね。
植物性たんぱくをとれ、という考え方の先生は、動物性取れないなら、少しでも取れる物から取るしかない、という考え方のようで、動物性とは別扱い的な所もあるのかなー?と感じるところがありました。
なので、タンパク源、というより、エネルギー源のひとつとして、一度試してみようと思います。
さぁ、これがどうでるか、だけどね(--;

お嬢の生活の様子は比較的安定しているので、そこは助かっています。
なので、ちょっと出来る事は試していこうかと。

少しでもお嬢の元気にプラスになるといいんだけどなー。